2015年05月12日

Windows Boot Manager

今日は。劇団ひとりの代表で〜す。

bootmgr(Windows Boot Manager)について調べたので、自分にとって必要な事のみ
まとめてみました。

・bootmgrは、Vista、及び Server 2008 以降で採用されています。
・bootmgrは、BCD(Boot Configuration Data(起動構成データ))を参照します。
・BCDは、bcdedit.exe、EasyBCD等で編集できます。
・Windows Boot Manager のファイル名は、bootmgr です。
・bootmgr と BCDは、UEFIシステムパーティションに格納されます。

下記に Google 図形描画で図を書いてみました。

UEFIシステムパーティション

posted by ちょろねずみ at 17:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 備忘録
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/129493636
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック