2009年06月13日

個人情報保護士受験記

私が所属する組合で受験費用を出してくれるというので、
6月7日に関西大学天六キャンパスにて「個人情報保護士」を受験してきました。


天下りがいっぱい!(失礼)
まず、天神橋筋六丁目駅を降りて地上に上がって歩いていると、行き先看板を持った高齢者を見かけました。
どう見ても65才以上の方がきちっとスーツを着て学校に向かって
歩いていました。ここで「はは〜、このじいさん達(失礼)は天下りか?」と思いました。


kanban.jpg
上の写真は、校門入ったところにある看板です。


kousyamae.jpg
上の写真は、校舎前です。


試験前には、校舎前にも高齢者の方が案内で立っておられました。
教室に入ると試験監督官も高齢者の方でした。

時間について
問題数は、100問で制限時間120分なので、1問72秒でこなさなければなりません。結構飛ばしてやる必要があります。

問題の内容について
・勉強をしていなくても、常識で答えられる問題もあった。
・「誤っているものを一つ選べ」など語尾に気をつける必要がある。
・試験の範囲が結構広いので、まんべんなく勉強する必要あり。

課題T.個人情報保護の総論
・主に個人情報保護法について問われる。
・同じ種類の内容が2〜3問言葉を変えてしつこく問われる。

課題U.個人情報保護の対策
実務的な内容である。
posted by ちょろねずみ at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記